ネイティブスピークのレビューと評価

ネイティブスピークのレビューと評価

ネイティブスピーク

ネイティブスピーク公式通販

当サイト経由でネイティブスピークを購入された方には管理人の英語がんばる君から豪華特典をプレゼントしています。

 

⇒特典の詳細はコチラ

教材名ネイティブスピーク
金額12,800円(送料込)
保証なし 公式通販サイトでサンプル動画が見れます
管理人からの特典お付けできます
教材のタイプ発音時の口の中の動きを動画で学ぶ
内容DVD2枚 約150分 テキスト1冊24ページ
対象レベル正しい発音ができない人すべて
評価星5

ネイティブスピークのおすすめポイント

 

発音時の口の中の動きを特殊な動画で見るという方法により、分かりづらく難しいという発音の学習の常識を覆した教材。

 

DVDを見ながら学習を進めていくので続けやすい。

 

正しい発音の仕方をすぐに理解できるので学習時間を大きく短縮できる。

 

ネイティブスピークのおすすめできないポイント

 

特になし

DVD

実際のDVDの映像

 

ネイティブスピークのレビューと評価

 

自分が過去に発音の学習には苦労してきたため、発音の学習方法に対するこだわりはとにかく強いです。

 

元祖発音の学習と言えば発音記号、それから少し進化して発音している様子を正面から撮影した映像を見るというものでした。

 

これらの学習の欠点と言えば、とにかく分かりにくく、伝わりにくく、結局はそれを学んでいる人がどう受け取るかによるところが大きいということです。

 

そのため、多くの人はせっかく学習をしても100%の正しい発音を身につけることができませんでした。

 

多くの人が発音に対してこのような悩みを抱える中、発売になったのがネイティブスピークです。

 

ネイティブスピークはまさにこれまで発音の学習の悩みを解消した教材と言えます。

 

誰が見ても同じように理解できるので限りなく100%に近い正しい発音ができるようになると感じました。

 

その理由をこれからお話させていただきます。

 

スコットペリータンポジション

 

上の写真がネイティブスピークに取り入れられている最新のコンピューター技術です。

 

このようなCG(コンピューターグラフィック)により、発音時にネイティブスピーカーの口の中がどのような動きをしているのか一発で分かってしまいます。

 

今までの発音している様子を正面から映しただけのものとは分かりやすさが全く違うと感じました。

 

この映像とあわせて解説の音声が流れます。

 

当然のことですが、従来どおりの正面から撮影した映像もあります。

 

これらがあれば、初心者であってもどのように発音をしているのかが分からないということはあり得ません。

 

ネイティブスピークでは英語の母音と子音、漏れ無くすべての40音を学習できます。

 

つまり、これだけで英語の発音の学習は完結というわけです。

 

テキスト

 

テキストもついてきますが、内容としてはネイティブスピークを使った発音の学習で気をつけることなどが書かれているものです。

 

ですので、学習はDVDを見てというスタイルで進めていくことになります。

 

このように受け身のスタイルで学習ができるのも独学ではありがたいことです。

 

続けやすいのは言うまでもありません。

 

ネイティブスピークではまずは英語の1つひとつの正しい音の出し方を覚えることから始まります。

 

英語の全40音に対して、それぞれの音ごとに学んでいける仕組みになっています。

 

自分が学習したい音を選択すると、その音の発音の仕方を動画で見ることができるというものです。

 

まずは、先ほどから説明をしている口の中の動きの動画を解説とともに見ます。

 

続いて、ネイティブスピーカーが発音している様子を正面と横から撮影をした動画を見ます。

 

この動画は発音時の口元の動きを見ることが目的です。

 

実際に自分で発音をしてみて、その様子を鏡で見てみます。

 

このときの自分の口元の動きや形と、実際のネイティブスピーカーの口元の動きや形を見比べることで正しい発音ができているかチェックしていきましょう。

 

さらには、学習したその音が単語の中や会話の中でどのように発音をされているのかも学習をしていきます。

 

つまり、正しい発音を覚えるのに必要になるすべてのステップがネイティブスピークにはあるということです。

 

その次はネイティブスピーカーのような英会話の流暢さを出すためにリエゾンというものを学習していきます。

 

リエゾンとは英語特有のもので、言葉で表せば前の単語の最後と次の単語の最初をくっつけて発音するものです。

 

Would you〜?

 

日本人がこれを発音するのをカタカナで表記すれば、

 

「ウドゥ ユー」

 

のような音になります。

 

しかし、ネイティブスピーカーの発音を無理やりカタカナで表せば、

 

「ウドュー」

 

のような音になります。

 

前の単語「would」と次の単語の「you」をくっつけて発音しているようなイメージです。

 

このように英会話の中で頻繁に使うことになる39の王道リエゾンに絞って学習をすることができます。

 

知っているだけで英語がネイティブスピーカーのように流暢になる技術なのでこれを押させておく価値は大きいです。

 

リエゾンの映像

 

最後の学習をするのがボイストレーニングです。

 

しかも本場アメリカ式のボイストレーニングとなっています。

 

なぜボイストレーニング?と思われることでしょう。

 

しかし、これにはちゃんとした理由があります。

 

英語と日本語では声の出し方が違うのです。

 

英語は腹式呼吸でお腹の底から声を出します。

 

それに対して日本語では口先で話すイメージです。

 

この違いがあるため、ネイティブスピーカーにとって日本人の英語はボソボソと聞こえてしまい通じなのです。

 

ネイティブスピークは声の出し方の矯正も行い、それによりネイティブスピーカーに通じるクリアな発声ができるようになります。

 

ボイストレーニング

 

これについても上の写真のようにケイトリン先生という方が手本を見せてくれるのでそれを真似して進めていくことなります。

 

説明については英語バージョンと日本語バージョンがあるので両方を楽しむことができます。

 

声の出し方を知るだけで本物の英語に近づいていきます。

 

ネイティブスピークではこのように発音についてフルコースで学習をすることができます。

 

発音ができない人は発音ができないことのマズさを知りません。

 

逆に、発音ができる人は発音の重要さを知っています。

 

初心者ほど発音を軽視して、上級者ほど発音を大切にしているのが事実です。

 

発音ができれば聞いている相手にとって不快感のない英語が話せるようになります。

 

発音が悪いから通じないということとお別れできます。

 

発音の効能というのはこれだけではありません。

 

自分の正しい発音の英語をいつも聞いている自分の耳まで育っていきます。

 

つまり、英語を聞き取るリスニング力まで身についてしまうのです。

 

DVD

 

私が感じる発音ができるようになる最大のメリットは他にあります。

 

それは正しい発音でネイティブのような英語が話せることが楽しくてたまらないということです。

 

こうなるといつも英語を口ずさんでいたいくらい英語が好きになります。

 

そして一気に英語の上達の道が切り開かれていくわけです。

 

こんな英語学習の好循環を作る効果がネイティブスピークにはあります。

 

今まったく英語に自信がない初心者であっても、ネイティブスピークの動画であればすぐに正しい発音が分かるようになります。

 

あとは1ヶ月、2ヶ月とかけてそれを自分の体に覚えさせるだけです。

 

発音ができるようになること以上の価値があるのがこのネイティブスピークだと言えます。

 

常に辛口で英語教材の批判ばかりしている私ですが、珍しく自信を持っておすすめできる教材です。

 

今もし英語の学習で伸び悩んでいるようでしたら、このネイティブスピークがその解決策になるかもしれません。

 

発音を学ぶ教材でありながら、従来の発音記号のように複雑な学習を必要としないことがネイティブスピークの長所です。

 

短期間で苦労なくネイティブのような発音を身につける、これができるのがネイティブスピークです。

 

ネイティブスピーク公式通販

当サイト経由でネイティブスピークを購入された方には管理人の英語がんばる君から豪華特典をプレゼントしています。

 

⇒特典の詳細はコチラ

 

おすすめ英語教材比較ランキング

 

おすすめ発音教材比較ランキング

 

ネイティブスピーク

 

管理人情報

英語教材一覧